全野球選手に肩甲骨の可動域を広げる楽体をおすすめする話

野球ギア

こんにちは!Mです!

皆さんは肩甲骨のストレッチをしていますか?

怪我の予防のために行うものと思われがちですが実は球のスピードやバッティングにも深く関わってきて肩甲骨の柔軟性は野球選手にとって重要なのです。

今日は肩甲骨の可動域を広げる楽体の紹介と実際に使った感想を書いていくので是非最後まで読んでいってください!

楽体とは

楽体とはバランスを整えながらストレッチと筋力アップが同時に出来る運動補助器具です。

左右均等に引っ張りながらストレッチを行います。左右均等に引っ張ることで体のバランスも整います。

実際に使った感想

高校時代にピッチャーが楽体を1人1縄使ってトレーニングをしていたので貸してもらって使っていました。

球は始める前より強く投げられるようになり、バッティングでは捻転差ができた事でより打球が飛ぶようになりました。

今では自分で購入して使っていますが、空いた時間に気軽に出来るので気に入っています。

使用例

使い方は先程の動画と他の動画でいくつかわかりやすいのがあるので紹介します。

最後に

空いた時間でパパっとトレーニングできてしまう楽体は魅力的です。一度試されてみてはいかがでしょうか。

注意点としてDVD付きの楽体もありますが、YouTubeで見ながらできるのでDVD付きのは買わないほうがいいです。

ではまた明日!

タイトルとURLをコピーしました