大学で野球を続ける選手におすすめのバイト

その他

こんにちは!Mです!

大学まで野球を続けると大学にもよりますがアルバイト空いた時間でアルバイトをできるチームが多いです。

その中でもおすすめのアルバイトをいくつか紹介したいと思うので是非最後まで読んでいってください!

フィットネスクラブ

フィットネスクラブでバイトは正直体育会系の学生の中では最強クラスでおすすめです。

理由は単純で勤務時間外は無料で施設を利用できるからです。

個人で契約してフィットネスクラブに通っている場合はその費用は浮いてプロテイン代等に充てれますし、学校のトレーニング施設の空いてる時間に合わせて学校に行く必要も無くなります。

僕は実際にフィットネスクラブでバイトをしてたことがありますが、勤務内容は楽でトレーニングは無料でできて最高でした。あと、パワーベルトなどはスタッフ割引を適用して購入できるのでその面もメリットと言えます。

求人が出てる場合もありますし、出てなくても直接問い合わせてみると面接して採用される場合もあるので気になったら1度調べてみるといいのではと思います。

スポーツショップ

こちらも体育会系の学生には最強クラスにおすすめできるバイトです。

理由はスタッフ割引を適用してスポーツ用品やサプリメントを買えるからです。割引率はスポーツショップによって異なりますが普通に買い物するよりも得なので体育会系の学生にとってのメリットはすごく大きいです。

僕はスポーツショップではバイトしてませんでしたがチームメイトがバイトをしていて、プロテインやアンダーシャツを安く買ってて羨ましかったです(笑)

こちらも、求人が出てる場合もありますし、出てなくても直接問い合わせてみると面接して採用される場合もあるので気になったら1度調べてみるといいのではと思います。

自分のスキルで稼ぐ

これに関してはバイトではないですが自分のスキルを使って稼ぐことで時間に縛られなくなるので体育会系の学生にはすごくおすすめです。

スキルは大学生の間だけでなく社会人になっても副業として収入を得れたり、スキルを活かして就職できたりといい事づくめです。

スキルを活かして稼ぐにはクラウドソーシングを利用します。ここに求人みたいに仕事がズラっと並んでいるのでここに応募していくといいでしょう。

ココナラでは逆に自分のスキルを商品化して値段を設定して発注者が注文する流れになっているのでこちらも登録しておくと勝手に仕事が舞い込んでくることもあるのでおすすめです。

ココナラの登録はこちら!

スキルとしてはブログを書きながらライターの案件を取ったりプログラミングや動画編集を勉強して案件を取ったりするのが稼ぎやすいです。

野球ブログの始め方
こんにちは!Mです!僕は毎日ブログの記事を更新しているのですが、そのブログの始め方について書いていこうと思います。野球ブログを書くメリットとしては以下の通りになります。・記事を書くにあたって感覚的なところを言語化で...
3年間で1万人が学んだプログラミングスクールTECH::CAMPのオンライン説明会

僕は実際にクラウドソーシングを利用して動画編集で案件を取ってますが募集は多いのでこういう稼ぎ方も経験としてはいいのではと思います。

動画編集はデジハリオンラインスクールで学ぶと編集ソフトもついてきてすごくコスパがいいです。

おまけ ブラックバイトに捕まってしまったら

ここまではおすすめのバイトを紹介してきましたが、ブラックバイトに捕まった時の対処法についても書いておきます。

ブラックバイトに捕まった時の対処法は2つです。それはバックレるか退職代行を使うです。

バックレは基本的には良くないですがブラックバイトなら正直問題ないと思います。ただ、賃金が支払われない可能性があるためそこだけ押さえて置いてください。

退職代行はお金はかかりますが正式な手続きを踏んで貰えるため賃金が未払いのまま辞めるなんてことは無くなります。

支払われる予定の賃金と照らし合わせながら判断して貰えたらと思います。

専門だから確実に退職できる「男の退職代行」

最後に

大学生は自分の時間を使ってお金を稼いで稼いだお金の使い方を覚えていきます。

僕自身は野球ブログでは野球選手のお金の使い方について考えたりしてますが、僕自身も大学に入りたての時は遊びやギャンブルにお金を使いまくってたこともあってその上で振り返った記事なのでお金を使って使い方を覚えていくのもいいと思います。

野球で上を目指す選手にとっての投資と消費と浪費について考える話
こんにちは!Mです!突然ですが投資と消費と浪費の違いは分かりますか?一般的に投資とは収入源を育てて経済的に楽になるための出費、消費とは生活するために最低限必要な出費、浪費とは心を豊かにするための出費です。この3つの...

ただ、学生野球は当然ですが学生の間しか出来ないので大学卒業後に労働が待っているのに野球そっちのけでバイトをするのはもったいないです。

自分の時間を上手く管理していい大学生活にして貰えたらなと思います。

ではまた明日!

タイトルとURLをコピーしました