守備力アップのための野球ギア『グラブウェイト』を紹介する話

野球ギア

こんにちは!Mです!

今日は守備力アップのための野球ギア、グラブウェイトを紹介していきたいと思います。

是非最後まで読んでいってください!

グラブウェイトとは

グラブウェイトとはグローブにつける野球ギアです。重さは250gで適度な重さなので自然とグローブが落ちて、グローブを立てた状態でゴロを捕ることが出来ます。

装着はとても簡単で薬指の所に巻くだけです。

「おもり」を使って脱力キャッチ!?守備力向上ウェイト【グラブウェイト】

グラブウェイトの効果

グラブウェイトを使って練習する事で自然とゴロ捕球の基本型を作ることができます。

適度な重さのおもりがグローブについているため、脱力してグローブを下からだし、グローブを立ててゴロを捕る流れを体で覚えることが出来ます。

特に小学生はグローブを下から出して、グローブを立ててゴロを捕るということがなかなか説明しても出来ない選手も多いのでグラブウェイトを使うことで体で覚えることができるのでとてもおすすめです。

バウンドキャッチトレーナーとの相性◎

グラブウェイトは以前紹介したバウンドキャッチトレーナーとの相性がとてもいいです。

詳しい解説はバウンドキャッチトレーナーの記事を見ていただきたいのですが、バウンドキャッチトレーナーは簡単に説明するとゴロに合わせて足を運ぶ基礎練習ができる野球ギアです。

バウンドキャッチトレーナーがゴロ捕球の基礎練におすすめという話

そこにグローブを下から出す事を体で覚える野球ギアを加えることでゴロ捕球の基礎は完全に網羅した状態になります。

守備はコツさえ掴めば一気に上達するのでぜひ重ねて使用してみてください!

最後に

守備は基本型さえ覚えてしまえば一気に悠々とゴロを捌けるようになります。

基本型を体で覚えてグラウンドで華麗な守備を披露できるようになってもらいたいなと思います。

ではまた明日!

タイトルとURLをコピーしました