最近野球で飯を食うとはプロになる以外にもたくさん道はあると思う話

その他

こんにちは!Mです!

いきなりですがみなさんは野球で飯を食っていきたいですか?

この問に対して食べて行きたいです!とはっきり答えることは出来ないけど、もし本当に食べていけたら野球で飯を食べていくのはいいな〜なんて思う選手は意外と多いのではないかと思います。

そこで今日は僕が思いつくプロ野球選手になる以外で野球で飯を食っていく方法を紹介していきたいと思います。

YouTuber

まず1番初めにYouTuberが思いつくのではないでしょうか。

企画をして撮影して編集してと正直しんどいですがチャンスは沢山あります。

というのもYouTubeには関連動画がありますよね?そこには同じジャンルのYouTuberの動画が載るので戦略的にやれば全然行けるのではないかなと思います。

そして何よりそこで信頼を得ることで次のこととの掛け合わせで更に稼げます。

YouTubeを始めるのに必要なものを紹介します

野球教室

野球教室も野球で飯を食っていく方法のひとつです。しかし、固定費が結構かかるので今から参入するのであればオンライン講座を開く方がリスクは減ります。

そこで先程紹介したYouTubeと掛け合わせてYouTubeで発信して認知してもらい、そこから有料講座へ流していくのがいちばん効率的かと思います。

YouTubeのメンバーシップ制度をつかえばYouTubeのみでこの流れ全てを完結できるのでとてもお勧めです。

イベンター

これは意外と思いつかない選手も多いとはおもいますが、オフ会や交流会を開くことで利益を得る方法もあります。

例えば野球やってる人の交流会を開いたとして店と交渉して50人集めるから150000円でコースと飲み放題をお願いして、1人4000円を取れば5万の利益になります。

もちろん人を集める集客力は必要となってきますがこれもYouTubeやSNSとのかけあわせで上手くやれば結構稼げます。

最後に

僕自身もそうなのですが野球をプレーするだけでは飯は食えなくてもやはり何かしら野球に携わりながらお金を稼いでいきたいなとは思っています。

そこでこのような記事を書かせていただきましたが、他にもこんなのはどうというアイデアや頑張ります!という方は是非SNSでメッセージ頂けたらと思います!一緒に頑張りましょう!

ではまた明日!

タイトルとURLをコピーしました