音楽聴きながら自主練するならAirPods Proが最強という話

野球ギア

こんにちは!Mです!

皆さんは自主練中に音楽を聴きますか?

複数名で自主練をする時はスピーカーで音楽をかけながら色々プレーに対して意見を出し合いながら練習すればいいのですが、一人の時はマイワールドに入って集中して練習したいですよね。

スマホからそのまま音楽を流すのもいいのですが意外と他の雑音も入って集中出来ない時もあります。

そこでおすすめなのがワイヤレスイヤホンです。今日はそのワイヤレスイヤホンの中でもAirPods Proが最強ということを書いていくので是非最後まで読んでいってください!

なぜ1人で自主練の時ワイヤレスイヤホンがいいのか

先程も述べた通りスマホからそのまま音楽を流すと他の雑音も入ります。例えば家の前で素振りをしてたら他の子の遊ぶ声や近所同士での世間話やエンジン音などです。気にならないのであればそれに超したことはありませんが少しでも気になる選手はワイヤレスイヤホンを使うのがいいのではと思います。

またコードのあるイヤホンはつけながら自主練をしようものならすぐにコードが抜けてまともに音楽は聴けません。

iPhone7が発売された際にイヤホンのコードを差し込むところがなくなったのをきっかけにワイヤレスイヤホンが有名になりましたがそれ以前は僕はコードが抜けるのにイライラしながら素振りをして最終的にはスマホからそのまま音楽を流していました(笑)

やはりワイヤレスイヤホンで音楽を聴きながら練習するのがベストと言えるのではないでしょうか。

なぜAirPods Proが最強なのか

なぜ数あるワイヤレスイヤホンの中でもAirPods プロが最強なのかと言うとなんといっても落ちずらいように設計されていることが挙げられます。

他のワイヤレスイヤホンでは落ちやすいのかと言われると落ちやすいものもあるが落ちにくいものもあるとピンキリです。AirPods Proを買っておいたら間違いないと言えるでしょう。

また、AirPods Proは防汗防水機能があります。これは自主練中につける上でとても重要です。自主練をしてて汗一滴かかないなんてことはほとんどないです。せっかく高い買い物をしてワイヤレスイヤホンを買ったのに汗で壊れたなんてショックですよね。その点もクリアしているAirPods Proはやはりワイヤレスイヤホンの中でも最強と言えるでしょう。

また、AirPods Proにはノイズキャンセリング機能というものがあります。ノイズキャンセリング機能とはイヤホンの外側にあるマイクで外の音を検知し、その音を打ち消すような音をイヤホンに流すことで雑音をかき消すというものです。

周りの雑音をかき消すというのは自主練に集中するという点において極めて重要なことでこんな夢のような機能つけてくれてApple様マジありがとうって感じですね。

この機能はオフにすると普通に最低限の雑音は入ってくるようになるので通学等の時も安全です。車等に気付かなかったら危ないので不必要にノイズキャンセリング機能は使わないようにしましょう。

音質に関してはポジティブな口コミが多く、問題を抱えておらずと音質が良い言えるでしょう。

ここまで素晴らしい機能を兼ね備えたワイヤレスイヤホンを買わない手はないのではないでしょうか。自主練により集中する為の自己投資としてみても、リターンは大きいと思います。

最後に

自主練に集中できるだけでなく音楽のリズムから何かヒントを得ることもあるのでやはり自主練中に音楽を聴くことはいい事だと思います。

他にもおすすめできるイヤホンはありますが総合的に見て1番おすすめできるのはやはりAirPods Proです。1度騙されたと思って試して見て欲しいです。

また、購入される際はなくさないようにカバーも買ったほうがいいです。こんなにいいものをなくしてしまったらすごくショックです(^^;

ではまた明日!

タイトルとURLをコピーしました